社会福祉法人 倣襄会

社会福祉法人 倣襄会

ボタン

倣襄会について 保育園
高齢福祉 アクセス
お問い合わせ 採用情報
トップページ 閉じる

亀岡あゆみ保育園 ISS
(インターナショナル・
セーフ・スクール)

イメージ

  1. トップページ
  2. 亀岡あゆみ保育園 ISS(インターナショナル・セーフ・スクール)

保育園について

本園

馬堀駅前分園

上西山分園

ISS

ISS(インターナショナル・セーフ・スクール)の取り組み

ISS

2013年9月6日 亀岡あゆみ保育園は、ISS取組を宣言しました。
亀岡市(2007年)
事故をなくす・対応する能力をつける日本第一号の保育園になりました。
(2015年10月3日認証)

WHO(国連・世界保健機関)の国際基準への新しい取り組みです

セーフコミュニティとISS(インターナショナル・セーフ・スクール)

イメージ

亀岡市は日本第1号認証のセーフコミュニィテイです。ISSはその保育園版です。
亀岡市のSCセーフコミュニィテイ活動では、全世代をカバーする必要があります。
幼児・乳児を対象とする部分を、我々保育園が、ISSでカバーしようとしています。

ISS(インターナショナル・セーフ・スクール)とは?
  • ・全く危険がない、100%安全な保育園を目指すものではありません。
    子どもたち自身の安全に対する意識を高め、危険を回避する能力を育む活動です。
  • ・安全・安心は、園児・職員・家庭・地域が協働して自分達で獲得できる・獲得するものです。
  • ・データを収集し、原因究明→具体的対策→行動・実践→測定・評価。 結果として 事故・けがを減少させることを目指します。
ひらかれた保育園を目指して

認定証

【 第三者委員の設置 】
外部委員の第三者委員会を常設し、相談や苦情への対応を、定期的にまたは随時に客観的に評価しています。委員会の助言を受け、保育園はじめ法人事業のすべての健全性の担保や透明化に務めています。

【 第三者評価の受診 】
組織運営及びサービス提供内容について、その透明性を高め、サービスの質の向上・改善に寄与することを主な目的とし、京都介護・福祉サービス第三者評価等支援機構の評価を定期的に受診しています。評価の結果は機構のホームページにて公表して頂いております。

ヒヤリハット含む、ISS活動、けがマップの作成~PDCAサイクルアプローチ

イメージ

イメージ

保育園について

本園

馬堀駅前分園

上西山分園

ISS